まだ日本人の普段着が和装だった時代、木綿の衣類はとても貴重なものでした。
寒さをしのぎ、暑さをしのぐ。それは生きていく為に欠かせない大切なもの。
当時の人々は決して衣類を無駄にする事なく、繰り返し再利用し、
使い古して着物がボロボロになったとしても生地にツギをして大切に使っていました。
そうして生まれた柄の組み合わせ、手刺し子の温もりは、他に類を見ない美しさを放っています。
そんな『野良着刺し子』をジャガード織りで表現した
オリジナルの『NORAGI SASHIKO』生地を使用した半袖シャツです。

同じ色合いのスラブ糸(太さにムラのある糸)を所々に使用し、
杢糸を組み合わせることで使い古されたような淡い色味を表現しました。
タテヨコに走る刺し子糸は手縫いのような温もりを表現する為、所々方向や種類を変え、
収縮させて生地の表面に複雑な凹凸が出るようにしています。
ボタンにはナットボタンを使用しています。

※店頭での販売も行っている為、売り切れている場合がございます。ご了承の程、宜しくお願い致します。

NORAGI SASHIKO半袖シャツ【5657】

価格: ¥20,680 (税込)
数量:
サイズカラー在庫購入
36ブルー
38ブルー
40ブルー
42ブルー
44ブルー

返品についての詳細はこちら

サイズ着丈肩幅身幅袖丈
36 67.5 42.0 50.0 19.5
38 69.5 44.0 52.0 20.5
40 72.0 46.5 55.0 21.5
42 74.0 49.0 58.0 22.5
44 76.0 51.5 61.0 23.5

商品生地の特性によっては、数cm前後の誤差が生じる事がございます。

関連商品

ページトップへ