世界で唯一、日本で稼働している旧式の「吊り編み機」。
半世紀以上前に稼働していた同機械は、大量生産には向かず
時代が進むにつれ世界から姿を消していきました。
その機械で生産できる生地は一日で数十メートルしか編むことができず、
一日で作れる数はおよそ5枚程度と途方もない時間がかかります。
ですが、ゆっくりと生地が編み込まれることで
ふっくらとやわらかく、肉厚なのに軽くて暖かいといった特徴を持ちます。

そんな「吊り編み機」を今でも世界で唯一稼動させ、
当時の品質を今に伝える和歌山県の工場との取り組みにより、
生地だけではなく色落ちまで長い時間をかけて楽しめる
究極のスウェットが完成しました。
後染めのインディゴでは表現できない、
今でこそヴィンテージと呼ばれるスウェットと同じ製法で作られた
経年変化も味わえる永く着ていただきたいスウェットです。

※店頭での販売もおこなっている為、売り切れている場合がございます。ご了承の程、宜しくお願い致します。

吊り編みインディゴスウェット【9983】

価格: ¥23,980 (税込)
数量:
サイズカラー在庫購入
Sブラック×
インディゴ×
Mブラック
インディゴ×
Lブラック
インディゴ×
XLブラック
インディゴ×

返品についての詳細はこちら

サイズ 着丈 肩幅 身幅 袖丈
S 60.5 40.0 48.0 62.0
M 63.5 43.0 52.0 63.0
L 66.5 46.0 56.0 64.0
XL 69.5 49.0 60.0 65.0

上記のサイズは、実際に商品を測った時のサイズに成ります。商品生地の特性によっては、数cm前後の誤差が生じる事がございます。

関連商品

ページトップへ