モノが溢れかえる今から遡る事150年以上前、海浜や山間部に暮らす農民にとって
木綿布は高嶺の花であった為、大変貴重なものとされていました。
重ねた麻布に刺し子刺繍を施し、何重にも重ねて厚みを出して寒さを凌ぎ、
薄くなればまた重ね、汚れれば染めを施し、長く着続ける為に継ぎ足し、また薄くなれば重ねてを繰り返し、
決して無駄にすることなく次の世代へと繋いでいきました。
そうして出来た様々な生地と模様の組み合わせの衣服は『襤褸(BORO)』と言われます。

ダルチザンはこの日本の『BORO』とアメリカンワークウエアを組み合わせた
『NORAGI BORO』シリーズを作製しました。
児島のデニム職人の技術を借りる事によって表現出来た、
着古した風合いやツギハギは他に類を見ない存在感を放っています。

日本の『BORO』をアメリカンワークウエアであるデニムジャケットで表現した
『NORAGI BORO デニムジャケット』です。
ツギハギの当て布はダルチザンのオリジナル生地である
『NORAGI SASHIKO』を使用しています。

オンス:13oz

※店頭での販売もおこなっている為、売り切れている場合がございます。
 ご了承の程、宜しくお願い致します。

NORAGI BORO デニムジャケット【D4528U】

価格: ¥42,680 (税込)
数量:
サイズカラー在庫購入
36ユーズドカラー
38ユーズドカラー
40ユーズドカラー
42ユーズドカラー×
44ユーズドカラー×

返品についての詳細はこちら

サイズ着丈肩幅身幅袖丈
36 58.0 43.0 50.0 61.0
38 60.0 45.0 52.0 62.0
40 62.0 47.0 54.0 64.0
42 64.0 49.0 57.0 65.0
44 66.0 51.0 60.0 66.0

商品生地の特性によっては、数cm前後の誤差が生じる事がございます。

関連商品

ページトップへ